ケベックに恋して

カナダ・ケベック在住みねこによる海外の日常、恋愛、異文化をゆる〜く書いていくブログです。

【アメリカ・ドラマ】Stranger Things ストレンジャー・シングス未知の世界 にハマった話!

Bonjour ! みねこです。

「Stranger Things (邦題:ストレンジャー・シングス未知の世界)」というNetflixのドラマにハマったので、その魅力をご紹介します!

こちらはNetflixオリジナルのドラマシリーズで現在シーズン3まで出ています。2022年にはシーズン4が出る予定です♪

 

このドラマ、アメリカで大ヒットして世界中で人気があります。ジャンルはSFホラーですが、少年たちの冒険や恋愛、友情、ファンタジー要素も沢山詰まっていて、それでいて分かりやすいので、とても面白いです!!!

 


www.youtube.com

 

 

あらすじ

1980年代のアメリカの田舎町を舞台に、少年少女の奇妙な失踪事件から発生したミステリーを描く作品。

突然現れた謎の少女エルを巡ってぶつかったり、主人公たちの兄弟や家族など違う視点から同時に進んでいくストーリー。その先に待っているのは不思議な世界だった、、、。

 

 

STRANGER THINGS サウンドトラック

 

4人の少年の仲間たちとの友情や青春、どんどん繋がっていくピース、可愛い恋心やスーパーパワーなど盛りだくさんな内容です。

また80年代が舞台なのがとても良い味を出していて、携帯電話やインターネットがない時代だからこその入り組んだストーリーだったり、トランシーバーや無線で連絡を取り合ったり、ある時には連絡が取れなくなったり、とハラハラする展開が続きます。

また当時のテレビ番組や音楽などのオマージュも沢山含まれていて、ノスタルジックな雰囲気にワクワクします。

 

 

 

最初ホラー作品ということを知らずに「なんか流行ってるな〜」と軽く見始めたのですが、出てくる怪物が結構グロくて怖い!!!

子供が主人公なので、子供向けなのかな?と思っていましたが、これは小さい子にはトラウマになるレベルです。笑

個人的には、中学生以上くらいからが良いかなと思います。でも普通のホラーと比べると、全然怖くないのでそこまで身構えずに軽く見ることができます。

 

 

こちらは漫画バージョン(日本語)です。

ストレンジャー・シングス 裏側の世界

 

 

軽く見るつもりが、続きが気になりすぎて1シーズンを2日で見終わる、という暴挙を3回繰り返しました。(1日4時間くらい見ている計算。)笑

そんなドキドキワクワクの青春ファンタジーホラードラマ「Stranger Things ストレンジャー・シングス未知の世界」。

おすすめなので、Netflixを契約した際にはぜひぜひ見てみてください♪

 

また、話されている英語も子供達が話しているので、シンプルなものが多く、それでいてスラングも多用しているので、英語の勉強にもなります♪ 私はストーリーに軸を置いて見たので、もう一度英語の勉強も兼ねてじっくり見てみようかな〜!

 

 

 

↓↓↓面白いと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです↓↓↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

Bonne journée! ボンジョルネ〜

 

 

カナダの美容院が衝撃的だった件!

Bonjour ! みねこです。

最近カナダはとっても涼しくなりました。日本はまだまだ暑いのかな??

 

f:id:minekoquebec:20210907110147j:plain

少し前に、ずーーーっと行きたかった美容院に行って来ました!カナダでは2回目です。恥ずかしながら、もうカナダに3年いるのに、日本に一時帰国した時に行った美容院と合わせても3回しか髪を切っていませんでした!泣

年1ペース、、、女子力のかけらもありませんね。というのも、上手くフランス語でどういう髪型にして欲しいか説明できるかなーとか、変になったらどうしよう?とかビビっていたのと、コロナで美容院が長いこと閉まっていた、という理由があります。後は、髪を地毛の色にしているので染めなくてもプリンにならないのと、髪が長かったので、そんなに頻繁に切らなくてもなんとかなっていた、という言い訳もあります。笑

 

後は以前に1度、ケベックで美容院に行った時に、髪の長いおかっぱみたいな髪型にされて、もっと自然な感じがよかったのに、、、と上手くいかなかったのも、勇気が出なかった原因であります。笑

 

 

カナダ人の女性ってみんなロングヘアで前髪もロング、それを下ろすか、前髪も全部ポニーテールまたはお団子にテキトーにまとめている人がほとんどです。

編み込みなどの可愛いヘアアレンジをしたり、ショートカットの人はほとんどいません。お年を召した人はショートカットの方多いですが。

女の子を褒めるときもセクシー一択、セクシーかセクシーじゃないかの2択しかありません。多様性を大事にしているのに、女性や男性の素敵さはすごく凝り固まっていて、ステレオタイプ化されていて、つまらないなと思うことがよくあります。

日本だと、「可愛い」や「ボーイッシュ」「大人っぽい」「オシャレ」とかいろいろな種類の素敵な女性がいますよね。服装も本当に多様で個性的だし、日本はオシャレ大国ですよね!

カナダは、人にどう思われるかを気にしないので、服装や見た目をそれほど気にしない人が多いですね。メイクも毎日する人は少ないです。その自信があって、ナチュラルな美しさも素敵だと思います。あと準備がすごく楽ですね。

どちらも良いところ、悪いところがありますので、程よく自分らしくするのが一番だと思います。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、ということで、勇気を出して近所の美容院に予約して行って来ました。

 

みねこ

かなりバッサリとロング(40cmくらい)から、ギリギリ肩につくぐらいのボブにしてもらう予定です。20cmくらい切ることになります。緊張するぞー

 

 

 

まずは、スマホに入れて来た写真を見せてこんな感じにして欲しい旨をなんとかカタコトのフランス語で伝え、ホッとしていたところ

 

なんと髪の毛を結んで、ハサミでジョキジョキと15cmくらい切られました!!!

みねこ

おおー、いきなり!心の準備が〜!!!

まあ、結局は切ることになるわけだし、まあいいか。

 

 

美容師のおばちゃんが言うには、この方が楽でしょ〜ハハハ だそうです。

 

 

そして、続いて出て来たのが、ハサミ、と思いきや

 

カミソリ!!!

な、何が起こっているんだ、、、?

と思いましたが、おばちゃん美容師さんは事も無げに、カミソリで髪を切り(?)始めました。

そして、どんどん切っていき、と言うか剃っていき、出来上がり。

 

段差のあるボブスタイルの写真を見せて、まあまあそんな感じに出来上がったのですが、やっぱりカミソリで切ったからか、アホ毛のぴょんぴょん具合が凄かったです。

 

なんと言うか、ふわっとした感じにしてくれたのは良いけど、すきすぎて乱反射!みたいな感じになってしまいました。そして左右対称じゃなかった。正直不服です。苦笑

 

 

これはカナダでは普通なのか、その美容師さんのスタイルなのか、その美容院がめっちゃ安い所だったからなのかは分かりません。

 

 

値段調べずに行ったのですが、お会計の時にびっくり、$22しかしませんでした。ロングからあんなに切ったのに!

きっと、日本の1500円カットみたいな所だったのでしょう。

そう言われれば、扱いが雑だったなぁ、でもカナダの美容院はこんなもんなのかな〜と思っていました。笑

 

 

次は、もうちょっと高いところに行って、対応とか、はさみを使うのかとか、色々比較したいと思います!笑

 

とりあえず、あの美容師さんは衝撃的でした。

後から、同じ美容院を利用したことがあるセバちゃんに聞いて見たところ、ハサミを使っていた、と言うことでした。笑

なんでなんや?

 

 

それと、チップのことをすっかり忘れて$22ちょっきり払ってお店を出たのですが、家に帰ってから「チップを払わないとダメだよ、今からでも行っておいで」と言われ、仕方なく戻ってチップを渡してきました。笑

恥ずかしかった、、、!

お店の人もびっくりしていました。笑 でも喜んでくれたので、よしとしましょう。

 

 

今回は、こんな感じで美容院体験談でした。今後、自分に合う美容院が見つかれば良いな〜。失敗は成功の元、ですね。ぼちぼち頑張りましょう。

 

では、Bonne journée !

 

ケベックシティ近郊:夏はプール・冬はソリとアイスホテルが楽しめる巨大施設ヴィラージ・ヴァルカルチエ Village Valcartierについて!

Bonjour ! みねこです。

ここカナダ・ケベックでは先週は湿度も気温も高い熱波の週で、とても暑かったです!体感温度は40度近くまで上がり、クーラーの無い我が家では辛かったです。。。

しかし、今週は熱波も過ぎ去り、20~25℃くらいの涼しい日に戻ります。毎回のことですが、気温差がすごい!でも日本みたいにずーーーっと暑い日が続く訳ではなく、熱波は3、4日で過ぎるので、その期間辛抱すれば後は涼しくなるので気が楽ですね♪

 

 

ということで、その暑い時期にケベックの近くにあるウォータースライダーの沢山ある巨大なプールに行ってきました♪

f:id:minekoquebec:20210829105134j:plain

正面入口

 

名前は「Village Vacances Valcartier ヴィラージ・バカンス・ヴァルカルチエ」

【バカンスの村 ヴァルカルチエ】 という意味です。

また、「Village des Sports (ヴィラージ デ スポー)」という名前でも知られています。こちらは【スポーツの村】という意味です。

では、今回はその「Village Vacances Valcartier ヴィラージ・バカンス・ヴァルカルチエ」について書いていきます。

 

 

場所について

ケベックシティ中心地から車で約30分のアクセスしやすい場所にあります。

MAPはこちら

 

 

施設と料金について

夏の間は「Parc aquatique extérieur 屋外のウォーターパーク」「Bora Parc - Parc aquatique intérieur 屋内のウォーターパーク」「Aroma Spa アロマスパ」の3つの施設がオープンしており、それぞれの料金は以下の通りです。

  • Parc aquatique extérieur  $50
  • Bora Parc    $33
  • Aroma Spa  $25

 私たちはParc aquatique extérieur(パーク アクアチーク エクステリアー)屋外のウォーターパークに行きました!こちらは今夏は7/12~8/29までオープンしています。

みねこ
行く前は調べてなかったけど、オープン期間が短いので、結構ギリギリだったんだな〜!
 

 

 屋外の施設なので、ケベックの変わりやすい天気に左右されます!

涼しいときや雨の日より、晴れていて暑い日に行きたい!と言うことで渋っていたら8月の終わりになってしまいました、笑

 

 

Parc aquatique extérieur

こちらがパーク内MAPになっています。沢山のウォータースライダーやアトラクションがあって盛りだくさんです!!!

f:id:minekoquebec:20210829102041j:plain

https://www.valcartier.com/media/2480/2019-carte-pae.pdf

 

カメラやケータイを持ち歩いていなかったので、写真がほとんどありません、泣

雰囲気だけでも伝われば幸いです!

 

こちらはTurbo6というスライダー

滑るときは、厚み2cmくらいのマットに乗って頭からうつ伏せになって滑ります。かなり急な角度を頭から自分でマットを動かして滑らなければならないので、迫力満点です。

f:id:minekoquebec:20210829105422j:plain

f:id:minekoquebec:20210829111753j:plain

Glissades d'eau - Notre descente Turbo 6 | Valcartier

こちらは手前が子供用のプールにある小さめのスライダー(でも角度がえぐい)、後ろ側の"緑色"と"紫と白2色"のものがELDORADOというスライダーです。

f:id:minekoquebec:20210829105427j:plain

このスライダーは出発するところがほぼ垂直になっていて、自分で滑り出すわけではなく、立っているスタート地点の地面がパカッと開いて底に落ちる、というスタート方法でした。(説明がわかりにくくてすみません。)

これは、かなり怖かったです!始まる前はすごくビビっていたのですが、滑り出すと楽しかったです♪

スピードが速すぎて、スライダー内を流れている水が鼻の中に入ってきて大変でした。笑

f:id:minekoquebec:20210829111524j:plain

Notre descente l'Eldorado | Valcartier

 

 

写真はないのですが、EVERESTというスライダーはパーク内で一番高く、角度もかなり急な上級者向けのスライダーです。

こちらもTurbo6のようにマットに乗って頭から滑り降りるタイプでした。そして怖いのが、上から全て見えているジェットコースターのような光景に自分から飛び込まなければならないこと!

ビビリな人は、自分の番になってから「やっぱり無理」となって逃げ出す人もいました。

こちらは、見た目にも怖そう〜という感じなので乗りたい人が限られていて、並ばずに乗れたので、とても良かったです♪

いざ滑り出すととても楽しかったです!

度胸試しにいかがですか?

 

こわ〜いスライダーの他にも、波のプールや子供向けのアトラクションも沢山あり、親子で楽しめるようになっています。子供が小学生になったら一緒に行きたいですね♪

スライダーは身長・体重制限があるので、あまり小さいお子様は乗れません。

 

ちなみにパーク内にレストランや軽食はあるのですが、数が少なく、すごく並んでいたので、お弁当を持参するか、施設のすぐ前のコンビニで買うのがオススメです。

 

 

冬のヴァルカルチエ

2年半前に来た際の写真になってしまいますが、冬は広い広場に巨大なソリ滑り台がいくつも作ってあり、とても爽快で楽しいです。寒〜いカナダならではの施設!ですね。

ソリはゴムでできた浮き輪のようなタイプです。1人で滑っても、友達や家族と一緒に滑っても楽しいですよ!

f:id:minekoquebec:20210829114147j:plain

f:id:minekoquebec:20210829114203j:plain

自動で流れてくる浮き輪に飛び乗って、上まで運んでもらいます。これが難しくて何度も失敗して私の後ろに列を作ってしまいました。恥

f:id:minekoquebec:20210829114215j:plain

 

 

アイスホテル

氷と雪で作られたアイスホテルとアイス教会。ホテルには実際に泊まることもできます!中は極寒のマイナス20度なので、宿泊の際には、危なくないように講習を受けるみたいです。

 

氷でできた教会。こちらで結婚式をあげることも出来ます!真っ白な毛皮のマントの花嫁さんはとっても素敵でした♪  でも私は寒いのが苦手なので勘弁です。笑

f:id:minekoquebec:20210829115234j:plain

 

アイスホテルの中には氷の滑り台もありました♪

f:id:minekoquebec:20210829115250j:plain

 

ホテルの一室、一室テーマに沿った氷や雪の彫刻が施されていて、とても幻想的です。ライトアップも素敵!!!

f:id:minekoquebec:20210829115302j:plain

f:id:minekoquebec:20210829115339j:plain

f:id:minekoquebec:20210829115351j:plain

Barスペースもありました。

f:id:minekoquebec:20210829115427j:plain

 

ホテルの中はどこを見てもキラキラしていて、異世界にいるような感覚になりました。おそらくケベックでしか見られないアイスホテル。ここは本当におすすめなので冬にケベックに来た際にはぜひ訪れて欲しいスポットです♪

でも寒すぎて、ゆっくり観光〜というわけにはいきませんでした。泣

次回はもう少し寒くない日に挑戦したいです!しかし、ケベックの冬は厳しいですね!

 

 

というわけで、今回はケベックシティ近郊にある夏はプール・冬はソリとアイスホテルが楽しめる巨大施設ヴィラージ・ヴァルカルチエ Village Valcartierについてお届けしました。

 

↓↓↓面白いと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです↓↓↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

Bonne journée! ボンジョルネ〜

 

 

週末旅行:トロワリビエール(Trois-Rivières)のビーチとダウンタウンに行ってきた!

Bonjour ! みねこです。

今回は週末旅行でトロワリビエール(Trois-Rivières)のビーチ(と言っても川岸です)とダウンタウンに行ってきたので、書いていきます!

 

 

トロワリビエール(Trois-Rivières)とは

ケベックシティから車で1時間半くらい南西に向かったところにある町です。名前はフランス語で「3つの川」という意味で、その名の通り3つの川が重なっている場所にあります。ケベックシティとモントリオールの丁度真ん中くらいに位置しています。

 

 

 

島全体がビーチのある公園!
パーク サン・カンタン Parc de l'ile Saint-Quentin

こちらはサン・モーリス川(Rivière Saint-Maurice)に浮かぶ3つの島の一つであるサン・カンタン島(l'ile Saint-Quentin)が丸ごと公園になっています。

公園内にはビーチがいくつもあり、緑豊かで居心地の良い場所でした。

島からはサン・モーリス川とサン・ローラン川が見えますが、ビーチのような砂浜はサン・ローラン川側に広がっています。

 

サン・ローラン川は海のように広くとても綺麗です。

f:id:minekoquebec:20210828101517j:plain

川を見ながら乗れるブランコも所々に設置されています。ゆったりとした時間を過ごせます。

f:id:minekoquebec:20210828101533j:plain

公園の至る所にカモメがいました!羽もたくさん抜けていました。笑

みねこ
カモメって海にしかいないと思っていたけど、海に繋がっている広いサンローラン川には沢山います!ケベックもサンローラン川沿いなので、カモメを見ることができますよ♪ 

 

f:id:minekoquebec:20210828101548j:plain

歩いていると、ビーチがありました。小さい浜辺ですが、多くの人が楽しんでいます。

f:id:minekoquebec:20210828101620j:plain

 

こちらは2つ目のビーチです。さらに大きくて砂も多いです。砂浜の砂はとても熱くて、足の裏を少し火傷しました!笑

f:id:minekoquebec:20210828101634j:plain

まるで海のようですね!

f:id:minekoquebec:20210828101651j:plain

 MAPはこちら!

 

 

トロワリビエールのダウンタウン

ダウンタウンはコンパクトですが、お店やレストランが立ち並んでいて活気に溢れていました。

川が近いので、港もありました!

f:id:minekoquebec:20210828102828j:plain

灯台が可愛いですね。

f:id:minekoquebec:20210828102847j:plain

小さいクルーズ船もありました。

f:id:minekoquebec:20210828102902j:plain

 

街の中心のフォージュ通り(Rue des Forges)に沿って歩きました。

f:id:minekoquebec:20210828102945j:plain

道路が色鮮やかです。

f:id:minekoquebec:20210828103010j:plain

f:id:minekoquebec:20210828103025j:plain

 

イタリアンレストラン アンジェリン-Angéline-

フォージュ通り(Rue des Forges)沿いのイタリアンレストランでランチをしました♪

テラス席でおしゃれに*モヒートを頂きました。

f:id:minekoquebec:20210828103038j:plain

こちらは小さいエビフライ。プリプリで美味しかったです。

f:id:minekoquebec:20210828103051j:plain

 

スモークサーモンとオマールエビのパスタ。チーズトッピングをしたら、全体にモリモリにチーズがかかっていてびっくり!?想像と違いました、が 美味しかったです!!!

ボリューム万点で食べきれなかったので、お店で貰ったケースに入れて持ち帰りました。笑

カナダのレストランは基本量が多いので、食べきれない場合は頼めばケースを用意してくれます♪

f:id:minekoquebec:20210828103059j:plain

テラスにいたら、蜂が寄ってきたので店内に移動しました。

店内も素敵でした。ソファ席も沢山あり、おしゃれなカフェのような雰囲気でした。

f:id:minekoquebec:20210828103112j:plain

美味しくて、素敵なお店でした♪

 

MAPはこちら!

 

 

今回はトロワリビエール(Trois-Rivières)のビーチとダウンタウンについてでした!

とても良いところだったので、モントリオールやケベックシティにいらした際は是非寄って見てください♪

 

 

モントリオールの遊園地の記事はこちら 

minekoquebec.hatenablog.com

 

 

↓↓↓面白いと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです↓↓↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

Bonne journée! ボンジョルネ〜

モントリオールの絶叫系遊園地 La Ronde ラ・ロンドの見所は!? どんなアトラクションがあるの!?

Bonjour ! みねこです。

ケベックは先週、熱波がやってきて5日間くらい連続で暑い日が続きました。体感温度は40度まで上昇し、クーラーのない我が家はヘトヘトになりながら乗り越えました!湿気もあって日本の夏みたいでした!!!

地下室(sous-sol スゥソル)は割と涼しいので、地下室で寝たり、窓を開けて扇風機を回したり工夫して過ごしました。

 

そんな熱波の中、先週末モントリオール(Montreal)までお出かけして、絶叫系遊園地 La Ronde ラ・ロンドに行ってきました。

こちらの遊園地はカナダとアメリカで展開しているSix Flagsという会社が運営している遊園地の1つで、カナダにあるのはモントリオールのこちらの遊園地のみとなっています。

Covid-19により人数制限を設けているので、チケットをネット予約して行きましたが、人の多さに驚きました!

 

パークは三重の長島スパーランドに規模もアトラクションも似ていました。

アトラクション自体は待ち時間が少ないものが多く、快適に楽しめました!

全てのアトラクションがオープンしているわけではなく、閉まっているものもちょこちょこありましたが、一日中楽しめて満足です♪

 

 

チケットの値段は?

基本的には大人一人 $60 (日本円で5400円くらい)なのですが、曜日や時期によって異なります。

私が行った8月14日(土)は$37 (3300円くらい)でした。夏の土曜日でこの値段なのでお得感ありますね。平日だと$30 (2700円くらい)になるみたいです。

 

シーズンパスは $82 です。安い時でも3回行けば元が取れますね。お近くでよく行く方はシーズンパスがお得です。

 

↓↓↓ こちらがWEB siteです。

www.sixflags.com

 

今の時期は全てがカード決算になっていて、駐車場も事前にネットで予約する方式をとっています。

パーク内は原則、マスク着用義務がありましたが、とても暑かったこともあって、歩いている人はあまりマスクをしていませんでした。

しかし、アトラクションに並んでいる時、乗っている時はマスクが義務化されています。マスクをしていないとパークのセキュリティの人に着用を促されます!なので、ちゃんとしましょうね。笑

 

 

アトラクション

基本的には絶叫系のアトラクションが多いですが、子供ゾーンもあり家族で楽しめるようになっています。アトラクションには身長制限があるので、子供がある程度大きくなってから行ったほうが、様々な乗り物を楽しむ事ができます。

 

では、それぞれのアトラクションについて書いて行きます。

 

 

Bateau Pirate バトゥー ピラット

f:id:minekoquebec:20210817040328j:plain

https://www.sixflags.com/attractions/bateau-pirate

 

典型的なバイキングでした。スリルもありますが、割とゆるく楽しめました。

 

 

Ednör エドノー

f:id:minekoquebec:20210817040603j:plain

https://www.sixflags.com/attractions/ednor

 

こちらは足ブラブラ型の、時々回転するタイプのジェットコースターです。首がもげそうになったので注意です。笑

頭がシートにガンガンぶつかったので頭と首にお気をつけください。

 

 

Monstre モンスター

f:id:minekoquebec:20210817041045j:plain

https://www.sixflags.com/larondeen/attractions/monstre

 

1985年から変わらず愛されている木製ジェットコースターです。乗ってみると、横揺れがすごくて頭がフラフラしました!思ったより長いコースで高さもあり、かなり楽しめます♪

しかし、こちら最長の待ち時間で1時間半くらい待ちました。

そして、日本みたいに「何分待ち」の看板がないので、あとどのくらい待てば良いか見当がつかないのが、辛かったです。泣

 

 

Goliath ゴリアト

f:id:minekoquebec:20210817041755j:plain

https://www.sixflags.com/larondeen/things-to-do/rides/thrill-rides

 

こちらは一番目立って長いジェットコースターです。高いところから何度も落ちるのが快感でした。

意外にも待ち時間はほぼなかったです。

 

 

 

Orbite オービット

f:id:minekoquebec:20210817042113j:plain

https://www.sixflags.com/attractions/orbite

 

こちらはすごい速さで上下に動くアトラクションです。192 feet (58m)の高さまで一瞬にしてテレポートします。

心臓が持っていかれました。笑

 

 

Titan チタン

f:id:minekoquebec:20210817042729j:plain

https://www.newswire.ca/news-releases/titan---a-new-massive-ride-to-debut-at-la-ronde-in-2017-591984661.html

 

こちらは回転しながらバイキングのようにスウィングするタイプのアトラクションです。頂上にいるときは体がふわっと浮いて、一瞬空を飛んでいるみたいな感覚になりました!

 

 

まとめ

  • Six Flagsが運営するカナダで唯一の遊園地
  • 料金は曜日や時期によって異なるのでWEB siteをチェック
  • マスク必須
  • アトラクションはスリル満点
  • 子供用の乗り物もある
  • 待ち時間は20~40分くらい(物によってはもっと長い場合もある)
みねこ
スリル満点な遊園地、とても充実した時間を過ごせました。待ち時間もそれほど長くなく、アトラクションはどれも魅力的でした。
 

 

 

私たちは6時間ほど滞在して、アトラクション6つとミニゲーム数個できました。

モントリオールに行った際は是非立ち寄って見てください♪

 

 

↓↓↓面白いと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです↓↓↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

Bonne journée! ボンジョルネ〜

 

 

ケベックシティダウンタウン:サンジャン通り(Rue Saint-Jean)とクレープカフェ-Le billing-

Bonjour ! みねこです。

今日はケベックシティのダウンタウン、サンジャン通り(Rue Saint-Jean)とクレープカフェ-Le billing-に行ってきたので、シェアします。

 

サンジャン通り(Rue Saint-Jean)はケベックシティの歴史的な通りで、新市街側と旧市街側の両側に渡って通っている賑やかな通りです。

今回は新市街側のサンジャン通りに行きました。ツアーでは新市街はなかなか来る事がないですが、とても素敵な街並みなので個人旅行でケベックにいらした際にはぜひ訪れてみてください。

 

 

サンジャン通り-Rue Saint-Jean-

通りにはレストランやお店が並んでいます。お店の外観は中世のようなレトロな雰囲気を残しつつ、内側はモダンになっている建物が多いです。

こちらの通り沿いは高い建物がなく、2階建て、3階建てのものがほとんどです。

ダウンタウンらしい雰囲気ですね!

f:id:minekoquebec:20210810045117j:plain

f:id:minekoquebec:20210810045133j:plain

f:id:minekoquebec:20210810045150j:plain

人気のポケボウル屋さんもあります。ポケボウルとはハワイの食べ物でご飯の上にお刺身や野菜、果物などが乗っている海鮮丼に近い料理です。

ケベックではよくお寿司屋さんにポケボウルが売っているので、ケベックの人はポケボウルは日本料理、寿司だと思っている人が多いです。笑

日本のお寿司屋さんに行った時にポケボウルがないので、びっくりするかも知れませんね。

f:id:minekoquebec:20210810045206j:plain



 

クレープカフェ-Le billing-

サンジャン通りを歩き進めたこちらがお目当てのクレープ屋さんLe billingです。看板とテラス席が目印です。大きな教会の近くです。

f:id:minekoquebec:20210810050322j:plain

内観はこんな感じです。

レトロ可愛いオシャレなレストランです。

こちら、お昼だけでなく夜の22時まで毎日営業しています。昼だけとか夜だけのレストランが多いケベックには珍しい?かも。

f:id:minekoquebec:20210810050453j:plain

 地図はこちら

 

私が頼んだのはこちらのクレープ!もちもちの生地に、りんごとキャラメル、クリームとアイスクリームまで乗っています。豪華〜!

こちら3年前にフラッと入ってこのクレープを食べた時にあまりに美味しくて衝撃を受けてからの来店だったので、期待値が高まりすぎてました!笑

相変わらず美味しかったのですが、1人で食べると途中でくどくなり、あと少しのところで断念しました。泣

誰かと半分こして食べるか、甘い系とご飯系クレープを分けて食べるのがオススメです。

f:id:minekoquebec:20210810050540j:plain

 

こちらはお友達が頼んだプロスキート(生ハム)と野菜、きのこが乗ったクレープです。四角く折りたたんである形が珍しいですね!ガレットというのかな?

こちらではクレープはナイフとフォークで食べるのが一般的です。日本のようにくるくる巻いて、そのままかぶりつくことはしないので注意しましょう。

f:id:minekoquebec:20210810050556j:plain

 

ここで豆知識!

クレープ(un crêpe)とは元々フランス語でパンケーキ(pancake)という意味です。日本ではパンケーキとクレープは違うもの、というイメージですが実は同じもので クレープはフランス語、パンケーキは英語、という違いだけなんですね。厚みに違いはありますが、同じものという認識のようです。

 ※調べてみたら、クレープ(crepe)という英語もありました。

 

そして日本ではなぜか「ホットケーキ」という名前ですよね!

日本語になっている外来語って色々なものがあって面白いですよね!

英語だと思って話していたら相手に通じず、和製英語で日本でしか使われていない言葉だった!なんてことも良くあります、、、泣

 

食べ物も洋食は外国の食べ物だと思っていたら、日本発祥のものがめちゃめちゃあって、どれが日本料理なのか分からないこともしばしば。これも外国に住んで初めて調べてみて気づいたので、海外生活あるあるかも知れませんね。

ドリア、ハンバーグ、オムライス、日本のカレーライスなどなど

みねこ

日本人って昔からいろんなものを組み合わせて、アレンジしたり新しいものを生み出すのが、すごく得意で大好きなんだな〜と思いました。

凄いですよね!

 

 

 

 

 

古い教会を利用した図書館

こちらのお洒落な時計が目印の教会。中に入ってみると、、、

f:id:minekoquebec:20210810053257j:plain

 図書館になっていました。古いものと新しいものの融合が素敵です。ステンドグラスが美しい!

f:id:minekoquebec:20210810053630j:plain

f:id:minekoquebec:20210810053642j:plain

使われなくなった教会をそのまま公共施設にしちゃおう!という発想が凄いですね。日本ではあまりない気がします。

f:id:minekoquebec:20210810053756j:plain

f:id:minekoquebec:20210810053810j:plain

 

 

プラスドュービル -Place D'Youville-

サンジャン通りの真ん中、旧市街と新市街を分ける門の側の広場に夏季限定でビーチができていました。海はないけど、砂浜で夏気分を味わえていいですね♪

 

f:id:minekoquebec:20210810054157j:plain

f:id:minekoquebec:20210810054215j:plain

 

新しく貸し自転車も設置されていました。バンクーバーにいた時に貸し自転車に乗ったことを思い出しました♪ バンクーバーまた行きたいな〜

f:id:minekoquebec:20210810054418j:plain

 

ということで、今回はケベックシティのダウンタウン、サンジャン通り(Rue Saint-Jean)とクレープカフェ-Le billing-についてでした。

ツアーではなかなか来る事がない場所ですが、とても素敵なので個人旅行でケベックにいらした際にはぜひ訪れてみてください。

 

↓↓↓面白いと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです↓↓↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

Bonne journée! ボンジョルネ〜

 

オルレアン島のラベンダー畑とプライベートガーデンについて!

Bonjour ! みねこです。

最近ケベックは程よく暑い日が続いています。東京オリンピックが始まってからもう2週間ですね!私たち夫婦は今週に入ってからは、かなりオリンピックを見ています!

日本の昼間はカナダの夜中なのでリアルタイムではなかなか見られませんが、夜の競技などは見られるので、ハラハラドキドキしながら楽しんでいます!みんな頑張れー!!

ちなみに日本人とカナダ人を応援しています♪

 

今回はケベックシティから車で40分ほどの川に浮かぶ島オルレアン島(l’Île d’Orleans リルドルレアン)に遊びに行ったので、書いていきたいと思います!

 

 

オルレアン島とは 

オルレアン島はセントローレンス川に浮かぶ島で、アクセスするための橋が1本しかありません。ですので、島の反対側の岸には車で直接行けないことになります。

セントローレンス川は川幅がかなり広く海のような川ですが、橋がほぼかかっていない為、川の反対側に行くにはケベックよりさらに南のサンフォアというところまで行って、そこにある橋を渡るしかありません。

不便ですが、景観を守る観点で橋がかけられない?みたいです。トンネルを掘る案もありますが、いつになるやら、、、?

 

そんなオルレアン島は自然が豊かで、のどかなところです。大きな畑や牧場がたくさんあります。

 

所々に、野菜や果物の直売所や小さいレストランなんかがありました。私たちはそこでイチゴとラズベリーを買いました。とっても大きくて甘くて美味しかったです!

 

こちらが直売所です。

f:id:minekoquebec:20210807040120j:plain

こちらのフルーツと同じくオルレアン島のベーカリーで買ったパンでピクニックをしました。

f:id:minekoquebec:20210807041027j:plain

 

こちらはミタン通り(Rte du Mitan)というオルレアン島の中心を端から端まで横切っている通りです。見晴らしがよく、辺り一面のトウモロコシとじゃがいも畑、その奥はメープルの林になっています。メープルの林はトンネルのように道路にかかっていて、秋の紅葉時は目の覚めるような美しさです!!

ちょっと写真が汚くてすみません。。。

f:id:minekoquebec:20210807042050j:plain

 こちらがオルレアン島の位置です。残念ながら公共交通機関はないので、車で行くことになります。

 

 

ラベンダー畑とプライベートガーデン-La Seigneurie de l’Île d’Orleans-

こちらが今回の旅のメインイベントのラベンダー畑とガーデンです。

施設の名前はLa Seigneurie de l’Île d’Orleans。オルレアン島の荘園という意味です。

入園料は大人1人 $22でした。安くはないですが、ガーデンも大きくて見応えがあり、とても可愛くて満足です。

 

こちらが地図になります。

 

ラベンダー畑

こちらの門からラベンダー畑の始まりです。

f:id:minekoquebec:20210807040134j:plain

f:id:minekoquebec:20210807040150j:plain

なんとこちらのラベンダー畑には75,000株のラベンダーが植わっているそうです。

辺り一面のラベンダーが綺麗ですね!

f:id:minekoquebec:20210807040213j:plain

 近づいて見て見ると、蜂たちが一生懸命働いていました。いい香りで癒されます。

f:id:minekoquebec:20210807043632j:plain

 

 

プライベートガーデン

続いて、プライベートガーデンです。こちらは道を挟んだ川側にあり、川まで続いています。

こちらのお庭は5つのテーマに沿って作られています。

1, Le jardin des cinq sens 五感の庭
2, Le jardin fruitier 果樹の庭
3, Le jardin d’ombre 影の庭
4, Le jardin Zen 禅の庭
5, La forêt Zen 禅の森

 

なんと日本の禅をテーマにしたガーデンもありました。

Zenという言葉は日本語の”禅宗”や”座禅”が元になっている、今では英語にもフランス語にもなっている言葉です。とても落ち着いた、というような意味で使われています。日本の座禅のイメージとは少し違いますが、”侘び寂び”の方がイメージが近いかもしれません。

こちらの門からスタートです♪

 

1, Le jardin des cinq sens 五感の庭

f:id:minekoquebec:20210807045412j:plain

可愛いお花がありました。

f:id:minekoquebec:20210807045431j:plain

 

f:id:minekoquebec:20210807045546j:plain

f:id:minekoquebec:20210807045601j:plain

f:id:minekoquebec:20210807045638j:plain

f:id:minekoquebec:20210807045655j:plain

 

2, Le jardin fruitier 果樹の庭

ブルーベリーやラズベリーなどのフルーツの木が綺麗に植えられていました。散策しながらフルーツを食べれて一石二鳥です笑

f:id:minekoquebec:20210807053250j:plain

木が今にも踊り出しそうです。

f:id:minekoquebec:20210807053310j:plain

f:id:minekoquebec:20210807053327j:plain

f:id:minekoquebec:20210807053342j:plain


3, Le jardin d’ombre 影の庭

こちらは木の木陰になっている落ち着いた空間です。実はこちらが禅の庭かと思っていましたが、違ったみたいです。笑

f:id:minekoquebec:20210807054016j:plain


4, Le jardin Zen 禅の庭

池の奥の豪邸が素敵です。こちらのお家はプライベートハウスなのですが、結婚式などもできるみたいです。

池に石が浮かんでいるのが、日本庭園を意識しているようですね。

f:id:minekoquebec:20210807045451j:plain


5, La forêt Zen 禅の森

こちらも落ち着いた癒しの空間でした。 私の友達は森林浴!と言っていました。日本っぽい橋がかかっています。

f:id:minekoquebec:20210807054309j:plain

アメリカンインディアンのテントもあります。

f:id:minekoquebec:20210807054326j:plain

f:id:minekoquebec:20210807054343j:plain

 

森を抜けると、島の端まで来ました。セントローレンス川が広がっています。奥に見える島は無人島みたいです。

f:id:minekoquebec:20210807054501j:plain



以上、オルレアン島のラベンダー畑とプライベートガーデンについてでした。とても素敵なお庭でぜひまた訪れたいところです!今までオルレアン島には何度か行きましたが、こちらは初めて行った場所で大好きになりました。

 

途中にあった牧場にも機会があれば行ってみたいなと思います♪

 

 

↓↓↓面白いと思ったらポチッとしてくれると嬉しいです↓↓↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

Bonne journée! ボンジョルネ〜